自賠責保険の重要性!|【保険のプロは身近に!】ファイナンシャルプランナーを知ろう

運転する人の義務!

車やバイクを運転する場合は常に事故に備えておく必要があります。もちろん事故を起こさないようにするための安全運転は必要不可欠です。ですが、万が一事故があった時に被害者に莫大な金額が払えますかと運転する方全員に答えたら「無い」と答えるでしょう。万が一のことが起きないための運転と、もし起こってしまった時のためにも保険に加入することは当たり前で義務ですよ。

自賠責保険と任意保険の比較!

自賠責保険

・被害者の補償が充実している。
・保険期間が1年から5年と選べるため保険料を毎月支払うこともない

任意保険

・自賠責保険に足りない補償をしっかりカバーしてくれる。
・補償額が多い

自賠責保険の重要性!

乗り物

自賠責保険とは何?

原付バイクや大型バイク、自動車でも必ず加入しないといけない保険として認識されているのが自賠責保険です。必ず加入しないといけない保険になるので、100%といっても良いくらい入っています。その自賠責保険の補償内容についてですが、基本補償には事故での死亡や後遺障害、ケガの補償です。自分のための保険ではなく、あくまでも被害者に向けた保険になるため、事故にあった相手を救済する保険なので必ず加入してもらう保険なのです。

気になる費用について

相手を守ってくれる保険は必ず必要不可欠ですが、強制保険と言われても気になるのが保険料です。原付バイクと250cc以下のバイクや大型バイクでも値段が異なります。また契約期間の年数によっても金額に違いがあります。ここでは原付きバイクの価格について紹介しましょう。1年契約なら約7000円、3年契約なら約12000円になります。年数が上がれば年間の保険料も安くなるので、自分にあった契約年数で決めてください。

もし保険未加入のまま運転していたら?

強制保険である自賠責保険に加入していないとなると罰則があります。それは50万円以下の罰金や運転免許停止処分などです。とても重い罰則になるので、必ず加入しておくことが必要です。どうせ事故おこさないから保険は要らないと考えている方は、万が一のことを考えない運転を甘く考えている方です。もし事故を起こしてしまって何千万円というお金を支払うことができますか、絶対に事故に遭わないと言えますか。保険は「もしもの時」に必要になります。バイク運転する方、車を運転する方どちらも必ず加入してください。また、自賠責保険は相手を守る保険なので、自分を守る任意保険にも加入しておくことをオススメします。少ない保険料でも、十分な補償がある保険もあるので探してみましょう。

広告募集中