保険と税について|【保険のプロは身近に!】ファイナンシャルプランナーを知ろう

保険を選ぶならどっちが良い?メリットを比較

保険料で選ぶ

・保険に加入しても月々の掛け金の負担が軽い
・最低限の補償があるので安心

補償内容で選ぶ

・補償が手厚いと、様々なトラブルに対応できる
・保険の種類では途中付帯できないけど、減らすことは可能。だから、要らないと思った補償も減らすことができる。

節税は専門のプロの力を借りよう!

節税を考えている場合、知らない知識で行うよりも専門家の力を借りて節税することをオススメします。何故節税はプロに任せた方が良いのかという理由は節税と思っていたことが脱税の可能性があるからです。また、保険の加入の際に最適な選び方を伝授してくれます。

保険と税について

メンズ

節税とは何?

電気料や食費を浮かせるための節約と同じ様に、税金も節約することができます。それを節税と言われます。支払う税金を抑えることで、利益を上げたり、浮いたお金で必要な物を購入することも可能です。節税の主な方法として、備品を購入したり、買い替えたりする方法や逓増定期保険利用して節税したりする企業もあります。

逓増定期保険って?

そもそも逓増定期保険とは一体どういった保険なのか、気になる方も多いでしょう。逓増定期保険とは、保険期間満了までに保険金額が契約した頃よりも5倍まで増える定期保険のことです。しかし満期の保険金は無いので掛け捨てタイプになります。でも、この保険は解約返戻金が契約した後には早い段階で高率になることがあるのです。なので、企業の退職金や財務強化目的で加入するケースが多いです。

広告募集中